縮毛矯正の頻度は、どのぐらいが目安なのでしょうか?またそのダメージは、どのレベルが当たり前なのでしょうか?ここではそんな疑問に答えていきます。
縮毛矯正
縮毛矯正が限界なのではなく、その質は、担当した技術者次第で変わることが事実です。ストレートにしたのよ・・・?でも、その効果や結果は、まったく違いひどい方も、ツヤツヤの方も・・ここから限界が、図られるのが現状です。
そのできばえで、確実に頻度が変わってくるといえるでしょう!ヘアスタイルを維持するには、上手い技術者を捕まえることです。

頻度・期間などヘアスタイルを維持するには、初めの技術がしっかりしていれば当然長くなるということが事実です。

縮毛矯正の期間・頻度

縮毛矯正を行う場合その期間や頻度は、確実に技術の良質性に比例しています。また癖の強さもかけ時という意味では、ここに違います。良い技術で行われている毛髪状態は、毛先や全体の美しさが縛ることや帽子をかぶることにより根元の状態をカバーできるため非常に長く持たせることができます。

頻度・期間は、技術的価値ある状態であれば確実に長期持続が望めます。

縮毛矯正で成功とは

縮毛矯正で綺麗な毛髪は確実に作れるの?ここからすごいことを書きます。『世の中の失敗!誰のせい!』
うまい技術者でも、失敗というトラップにはまることもあります。これはどういうことかというと!失敗する原因、その原因になった物、状態、既に以前の状態で、毛髪内部が破壊されていて、ぎりぎりである状態に施術した場合!これは、前回、担当した技術者が、自分で壊した、強ダメージを多くのカモフラージュ剤を塗りたくって隠している場合、判断できず、前回担当した技術者は作ったダメージ状況の責任を負うパターンです。こんなことを書くと、本当に下手な技術者の言い訳を弁護する形になってしまうので、皆様には、一つ確実に美容師のレベルを図れるスケールをお渡しします。

縮毛矯正のヘアスタイル

ヘアスタイルは、ボリュームなどをコントロールしなければ難しい
縮毛矯正シルク
定番スタイルは、このようなロングさわやかツルツルスタイルが主流です。

縮毛矯正で上手い技術者

上手い美容師は、できるものはできるといいます。できないものもできないといいます。そして、もう一つ、できるかできないかの難しい状況は、グレーゾーンなので、ダメな髪を優先するか、できる髪を優先するか、ここを選択してほしいということを伝えるでしょう!下手な美容師は、技術力がないため、ここが判別できず!やってしまいます。このタイミングでの言葉をよく理解してください。

縮毛矯正が下手な美容師

下手な技術者が失敗するのは当然です。その方が悪い!しかし、失敗には、前回までの処理が非常に悪くて限界が来ている場合があります。また、すでに毛髪は、ダメな状態で、一か八か技術をしたとき壊れる場合もあります。自宅でカラーを頻繁にした毛髪に縮毛矯正をかけた場合や考えの浅いサロンでカラーを行いそのダメージが蓄積している状態で処理をした場合爆発する場合もあります。このようなことを十分理解し、初めにその状態を見抜き伝えることが確実な対応策です。お客様とのトラブルは初めのカウンセリングが重要!ここが本当に重要!常に失敗を繰り返す技術者は、練習が必要です。テレビを見ていても、芸能人の毛髪が、本当にぎりぎりという状態見ていても本当に分かります。担当者は・・・・ですね。

縮毛矯正かけ時3.4ヶ月後?

縮毛矯正縮毛矯正縮毛矯正縮毛矯正縮毛矯正縮毛矯正

縮毛矯正がスゴくわかる!わかっているから!

縮毛矯正という技術は、わかってしまえば、わかる技術です。なんでもそうですね!多くの美容師が迷路にはまっているのは、講習を行うものが嘘を発表しているためです。ここが本当に重要なのですが、嘘理論が本当に厄介です。私どものエンパニは、なるものはなる!すでに何度もその成果を実証している技術です。なるので正しいのですが、できるのはわたし共だけなので、できない方にはその内容が嘘としてしか信用がないようです。しかし本当に知ってほしいんは、世の中で講習を行っている美容師にこのレベルを本当に理解してほしいと思います。私どもの技術は正しく正解です。目的=美髪を作り上げるための技術として、的確に作れる理論です。目的を的確に果たせる理論なので、これが正しいということは事実です。

縮毛矯正の品質

縮毛矯正の状態は、どれも、前回入れこんだ、保護成分が抜けバサバサ!上の状態このこと覚えておいて下さい。

縮毛矯正の品質は、現代『ツヤあり!』ということにフォーカスされています。

皆様は、縮毛矯正時や、サロンで勧められるツヤ剤の効果?このツヤの見分け方!どのように判別していますか?

世の中のツヤとは、油系、濃密系が多く、内部環境のダメージ補修をしないで、ダメージを強引に抑えこむ、抑えこむ力がある
かなりきつい成分で、優秀です。しかし、出来栄えは、何しろ、髪が重い!縮毛矯正後もなんか、重い!なんか洗ってない状態のような・・ベタベタで誤魔化す・・・・芸能人の髪、サラサラと風になびく人なかなか見かけませんね!ストレート矯正かけていても綺麗は、なかなかいませんね・・多くの有名人が、ゴテゴテの髪になってしまっています。ツヤ、光は、シットリというかベッタリな感じ、最近増えています。そうならないための品質の見分け方、品質の証明なのですが・・・

まず、数ヶ月後が肝心

もっと詳しく

shutterstock(100)
『エンジェルパニック』情報を詳しく知りたい方は、

『エンパニ』で検索

美容師でこのレベルの技術力やノウハウを手に入れたい方は、下から入れます。

縮毛矯正の数カ月後

縮毛矯正の品質は、ここで、はっきりします。まず、一般縮毛矯正の現実本当に、素髪が綺麗であれば素髪がツヤツヤであればダメージが入っていなければ技術が上手ければ
こうはなりません!
縮毛矯正縮毛矯正

縮毛矯正縮毛矯正

縮毛矯正縮毛矯正

だいたい、こんな状態で、もうかけ時かな・・・・と思う?この状態は、全て、ツヤツヤですよ!と言われ、前回、納得した状態です。ただ時間がたって、縮毛矯正が落ちてきたと表現されます。これが、一般縮毛矯正の当たり前のレベル状態です。出来上がりは、濃厚保護剤で、誤魔化す。多くの縮毛矯正自慢は最小のダメージを目標に濃厚保護剤で、カモフラージュしています。

ツヤツヤなら本当にツヤツヤがいいですね!塗られてものがツヤツヤ???落ちればバサバサ!だって中身バサバサだから・・決して、素髪とはいえないと思います。この状態は、全て、従来法縮毛矯正で、起こったものです。

縮毛矯正で自慢するなら

縮毛矯正の最高レベルは、数カ月先でも綺麗、かけに来た時まだ綺麗こんな状態憧れませんか?

縮毛矯正5ヶ月後

縮毛矯正、カラーなど複数回、今までに行なっています。だけどここまで綺麗!
縮毛矯正

縮毛矯正7ヶ月後

縮毛矯正を続けても綺麗で、ここまでロング!これが奇跡というか、他の美容師が安定して出来ないレベルです。
縮毛矯正

縮毛矯正3ヶ月後

縮毛矯正毛ご自宅で撮影!乱れず!乾かしただけで、こんなに時間が経っていても、こんなに安定して綺麗!同じ縮毛矯正というメニューでも違いが出ています。
縮毛矯正

縮毛矯正6ヶ月後

縮毛矯正で来店まだ綺麗でしょ!上からも見て下さい。
縮毛矯正
上から失礼します。こんなクセです。
縮毛矯正

だから、本当に安定と綺麗を自慢するなら、これが常識!他との比較やどのサロンが、上手いの?と、ご興味が有るなら、ここまでロング、毎日乾かすだけのスタイル形状記憶6ヶ月かけた場所が、半永久矯正されている。6ヶ月、乱れていない!デジパーもOKまた、縮毛矯正もOK上を見ればバサバサ!一目瞭然!と判断して下さい。また、競う方は、長期状態保証を提示の上、当技術とは、張り合って下さい。

トリートメントを中心に使用する技術ではありません。トリートメント自慢してもそれは、ダメージ隠してますと言っているようなもの・・

だから、他の技術と比べないで下さい。

この技術の真実は、非科学的でなく常に起こる常識的反応なので、誰も否定はできません。

私どもにしか、わからない領域です。

千葉市で探す縮毛矯正

もし千葉市で縮毛矯正をお探しならば、エンジェルパニックで検索をかけてみてください!もしくは『エンパニ』この名前に関しては、商標登録が済んでいますので、登録サロン以外は使えません!またエンパニ内でも実力の差はあります。なので千葉市でお探しの場合エンパニ導入店でもご自身でお気に入りの技術者をご指名ください。また、全ての技術者は、多くの上級レベルなので今以上を発揮してくれることは間違えありません。